Episodes & Melody

関西の大阪で同人音楽の音系同人イベント「第二回音けっと」が2018年12月2日に開催

   

同人音楽イベントと言えば最大手の M3 を思い浮かべる人も多いでしょう。M3 は最も大きい音系同人イベントという事で全国から参加者が集まりますが、遠くて行けないと思っている人も多いのではないでしょうか。

実は関西でも同人音楽イベントが開催される事をご存知でしょうか?特に注目しているのは関西版 M3 として発展していくのではないかと期待を寄せている「音けっと」というイベントです。2018年6月に大阪なんばで初めて開催され、2018年12月2日(日)に第二回の開催も決定しました。

音けっとin大阪なんば 第二回開催決定 – otoketto ページ!

音ケットの開催場所

第二回音けっとの開催場所は大阪府中央区難波の難波御堂筋ホール7階です。地下鉄御堂筋線のなんば駅からすぐ近くです。

参加資格

音系同人活動をされていて、頒布できる作品を1つ以上持っている方なら誰でもOK。

同人作曲家、歌い手さん、ボイスドラマ、同人落語家など。

参加料金

参加料金はサークルで参加する場合は2,000円。一般参加の場合は1,000円です。

サークル参加では2ブース参加が可能です。M3 でいうダブルスペースですね。長机を丸々一つ使えます。その場合の参加料金は倍額の4,000円です。

参加料金のお支払いは、M3 のように事前の振込みではなく当日支払いのようです。

合体配置

M3 でもある2つのサークルが隣り合わせに配置してもらえる合体配置の申込みも可能です。合体できるのは2サークルまで。2サークルのどちらかを代表と決め、公式サイトの問い合わせフォームより合体配置の申込みをしてください。

Episodes & Melody も参加します

第二回音けっとに Episodes & Melody も参加します。久々の関西イベントの参加で、M3 とは違った出会いがありそうでとても楽しみです。素材サイトのポケットサウンドも広められたらという思惑も。

音けっとに合わせた新作はありませんが、M3-2018春で頒布した準新作「Ruins -廃墟を巡る旅-」と残っている旧譜各種を持っていきます。

視聴デモ

音けっとに関する最新情報は音けっとの公式 Twitter アカウントで発信されていますのでチェックしてみてください。

 - 新着情報