ABILITY(制作ソフト)

ABILITYで「パンチイン/パンチアウト/キーオンレコードをOFFにしてください」録音できない

投稿日:

ABILITY で録音しようとした時、以下のようなエラーが出て録音ができませんでした。

オーディオトラックを録音する場合はパンチイン / パンチアウト / キーオンレコードをOFFにしてください。

今まで midi トラックを録音できていたのに、ある日急に録音ができなくなってしまいました。

どういう意味?

どれも midi の録音に関する用語です。

パンチインとは?

トラックの一部分を録音しなおす作業において、修正開始箇所から録音を開始すること。

パンチアウトとは?

トラックの一部分を録音しなおす作業において、修正終了箇所で録音を停止すること。

キーオンレコードとは?

楽器の演奏開始と同時に録音を開始すること。

OFFにするには?

オーディオトラックを録音するには OFF にしろということですが、どうやって OFF にするのかわかりませんよね。

プレイパネルをご覧ください。上図では Punch Out の文字が白くなっています。この状態はパンチアウトが ON の状態です。赤枠部の3箇所をクリックすることで「パンチイン / パンチアウト / キーオンレコード」の ON / OFF を切り替える事ができます。

急にこのようなエラーが出て録音ができなくなった場合は、誤操作で赤枠部を押してしまったのだと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ABILITY(制作ソフト)

Copyright© Episodes & Melody , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.