税金

国民年金保険料控除証明書を無くしてしまった時、再発行はできるか

投稿日:

日本の公的年金である国民年金保険料は年間で納付した額を見ればかなりの額になっているでしょう。フリーランスや自営業者は確定申告の際、国民年金も控除の対象となります。

所得から納付した国民年金の額を全額差し引けるのです。会社員の場合は会社が年金の処理をやってくれますが、フリーランスや自営業の場合は自分でやらないといけません。

ただ国民年金を所得から全額差し引けるといっても「国民年金保険料控除証明書」が必要となります。この証明書は郵送されてくるのですが、11月頃に郵送されてくるので確定申告の際に必要になって慌てて探す事になる場合も多々あるでしょう。

見つからない時はどうするのか?控除できないのでしょうか?実は国民年金保険料控除証明書は再発行する事ができます。

国民年金保険料控除証明書を再発行する方法

再発行するために必要なものがあります。

  • 基礎年金番号
  • マイナンバー

どちらかが必要になりますので準備しておきましょう。

基礎年金番号がわからない方は下記を御覧ください。

基礎年金番号がわからないとき調べる方法

退職した時や年金に関する手続きをする時には「基礎年金番号」というものが必要になります。会社員だと年金の手続きも会社がやってくれるので意識した事もないですし、いきなり「基礎年金番号」が要ると言われても何 ...

続きを見る

ねんきんダイヤルに電話

年金相談窓口の「ねんきんダイヤル」に電話して再発行手続きをします。

電話:0570-05-1165

受付時間は曜日によって異なります。

  • 月曜:8:30~19:00
  • 火曜~金曜:8:30~17:15
  • 第2土曜:9:30~16:00

混雑している時はなかなかつながらないかもしれません。

繋がったら、国民年金保険料控除証明書を再発行したい旨を伝えれば OK です。この時に手続きに基礎年金番号かマイナンバーが必要になります。

手続き後、だいたい10日~2週間以内に郵送で「国民年金保険料控除証明書(再発行)」が送られてきます。なので、確定申告をギリギリに行うと間に合わなくなって詰むので時間に余裕を持って確定申告を行いましょう。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-税金

Copyright© Episodes & Melody , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.